Visual Studioでブレークポイントを仕掛けたのにヒットしてくれないときの対処方法


Visual Studio 2008の場合
メニューで[ツール]->[オプション…]
ダイアログボックスのツリーの[デバッグ]->[全般]で
[元のバージョンと完全に一致するソース ファイルを必要とする] をオフにする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です